元湯 陣屋 改革 – 老舗旅館の危機をITで救え!ホンダを退職したエンジニアの決心と奮闘|元湯陣屋 …

借金10億の老舗旅館を営む企業である元湯 陣屋が黒字回復できたわけは、クラウドサービスのSalesforceによって、業績の見える化と従業員への情報共有によって実現しました。 元湯 陣屋とは. 鶴巻温泉街(神奈川県秦野市)にある老舗旅館です。

「旅館を憧れの職業に」 神奈川県鶴巻温泉の旅館、元湯陣屋の女将、宮﨑知子氏は8日、東芝・東芝デジタルソリューションズが東京都港区のグランドニッコー東京台場で開いた展示会・講演会イベント「オープンイノベーションフェア2019」で「IT活用による旅館改革とその展望」と題して講演

元湯陣屋 女将 宮﨑 知子. 元湯陣屋における旅館経営改革のポイントや、陣屋コネクト導入事例をはじめ、商品体系、最新機能、将来構想などについて詳しくご紹介します。

社内の業務をit化した結果、売り上げを1.5倍まで伸ばし、人件費を約40%圧縮することに成功した老舗旅館・元湯陣屋。クラウドを活用した「数字を上げる」働き方改革の事例を紹介しよう。神奈川県の元湯陣屋は、大正7年から続く老舗旅館だ。かつては1

著者: Forbes JAPAN 編集部

May 30, 2018 · 旅館のit改革に挑む陣屋コネクトの挑戦 元湯陣屋を倒産寸前の赤字経営からv字回復させた、 クラウド型旅館・ホテル管理システム「陣屋コネクト」を自社開発しています。 さらに、2012年から 「陣屋コネクト」を他の施設にも外販を開始。

Aug 21, 2018 · 前回に続き、日本cho協会主催のオープンフォーラム「鶴巻温泉 元湯陣屋の旅館改革は何故成功したのか」の内容をお届けします。(全2回) 変革ではなくイノベーションを起こす 林:宮﨑さま、ありがとうございました。実は私、宿泊客として陣屋さんを利用さ

神奈川県秦野市にある鶴巻温泉。閑静な住宅街の中に、働き方改革の先端を走る老舗旅館「陣屋」がある。業界では珍しい週休3日を実現するなど

3日目に注目したのは、「it改革」です。 2009年9月に引き継いだ息子さんご夫婦は、お料理のレベルアップやサービスの向上によって「客単価」を増やす努力をするのと同時に、それまで、手書きの台帳で予約を受けるなど、完全にアナログ世界だった「元湯 陣屋」に積極的にitを取り入れ始め

借入金は10億円!大赤字の老舗旅館が、今では利益率30%に

元湯陣屋は神奈川県 鶴巻温泉の老舗旅館です。お部屋ごとに趣向の異なる露天風呂付き客室もあり、日帰り入浴も楽しめます。東京・箱根の中間地の鶴巻温泉駅から徒歩5分、アクセスも抜群です! 将棋名人戦の舞台としても有名の旅館

陣屋コネクトはさまざまな効果を生み出しそうですね。本日はどうもありがとうございました」 (text=白谷輝英 photo=刑部友康) 陣屋の「働き方改革」ストーリー. 陣屋の「働き方改革」ストーリーを10のキーワードでまとめると次の4つのstepで行われている

陣屋コネクトは、老舗旅館「陣屋」の経営を立て直し、従業員のサービスレベルを飛躍的に引き上げた、最新のクラウド型ホテル・旅館情報管理システムです。セールスフォースを活用することにより、大手他社のシステムと比べて大幅なコストダウンが可能になりました。

働き方改革、旅館も週休3日 秦野の「元湯 陣屋」、業務効率化で求人や給与にも好影響 – 産経ニュース

同旅館が開発したクラウド型の旅館・ホテル管理システム『陣屋コネクト』は、いま全国各地の宿泊施設で導入され、経営改革の実例を数多く生み出しています。今回は『元湯陣屋』を訪れ、女将の宮﨑知子さんにお話を伺いました。

[PDF]

クラウドサービス活用による 旅館改革への挑戦 2017年4月19日 鶴巻温泉. 元湯 陣屋 代表取締役 宮﨑

陣屋グループのビジネス領域. 陣屋グループの事業は、鶴巻温泉の元湯陣屋という旅館業だけに留まりません。 クラウド型ホテル管理システム「陣屋コネクト」の開発・販売・導入支援をはじめ、旅館同志のたすけあいネットワークサービス「宿屋expo」事業など、日本全国の旅館の経営改革と

神奈川県鶴巻温泉の旅館「元湯 陣屋」 (以下:陣屋) 。その4代目女将が宮崎知子さんです。夫と共に経営を引き継ぐことになったのは今から10年前の2009年。宮崎さんは突如、創業100年を超える老舗の舵取りを託されることになりました。

新宿から小田急線で約1時間の距離にある鶴巻温泉。そこで旅館を営む大正7年(1918年)創業の「元湯 陣屋」はリーマンショック後、売上が低迷し

元湯陣屋の経営改革では、この3つの点が直線でつながったことから、5年という限られた期間で売上が大幅に拡大し、利益構造が改善したの

元湯陣屋は神奈川県 鶴巻温泉の老舗旅館です。お部屋ごとに趣向の異なる露天風呂付き客室もあり、日帰り入浴も楽しめます。東京・箱根の中間地の鶴巻温泉駅から徒歩5分、アクセスも抜群です! 将棋名人戦の舞台としても有名の旅館

Jul 22, 2019 · 第二子出産後の2009年10月に「元湯陣屋」の経営を夫とともに引き継ぎ、女将に就任。 ITを活用した働き方改革と新たなおもてなしに挑戦し続けて

Jan 24, 2018 · 第5回 パイオニアセミナー「旅館再生を成し遂げた“素人女将”の働き方改革~借金10億、背水の陣で得た答えとは~」 講師:宮崎 知子(株式会社陣屋 代表取締役 女将) 借金10億円 powered by Peatix : More than a ticket.

老舗旅館女将、宮崎知子(ともこ)さん、39歳。名門お嬢様学校育ちの箱入り娘だった知子さんが、2006年に嫁いだお相手は100年続く老舗旅館の

元湯・陣屋(もとゆ・じんや)は、神奈川県 秦野市の鶴巻温泉にある旅館。 陣屋旅館(じんやりょかん)の通称で知られている。. 以下、本記事では「陣屋」と表記する。

料理旅館としてのこだわり. 総料理長は全国日本料理コンクール 文部科学大臣賞の受賞経験もあり、 都内料亭で30年の修行と料理長経験があり、 全国の有名旅館の料理の監修も行っています。 「お客様それぞれのお好みに寄り添った料理をご提供したい」

働きがいが重要な理由1:従業員の雇用維持

ホンダを突然退職し、大正9年からつづく老舗旅館『元湯陣屋』代表に就任した宮﨑富夫さん。旅館×itでイノベーションを起こしたいと語る宮﨑富夫さんのキャリア、そして既存業界におけるit改革成功の裏側

鎌倉期の武将の陣地跡に大正7年(1918)創設された三井財閥の別荘をその始まりとする 元湯陣屋は、家族三世代にわたる常連、将棋・碁の愛好者をはじめ、幅広い世代が足を運ぶ、伝統と格式が息づく老舗温

リクルートは、宿泊業での働き方改革を題材にした研究結果を発表。旅館業に着目し、持続的な経営を実現する10の

Jun 25, 2018 · 僕なりに元湯・陣屋の成功要因を分析してみます。次のような点があるのではないかと思います。 業界の常識にとらわれない人材(現社長・女将)による改革の主導; 経営状況を包み隠さずに

老舗旅館女将、宮崎知子(ともこ)さん、39歳。名門お嬢様学校育ちの箱入り娘だった知子さんが、2006年に嫁いだお相手は100年続く老舗旅館の

鎌倉期の武将の陣地跡に大正7年(1918)創設された三井財閥の別荘をその始まりとする 元湯陣屋は、家族三世代にわたる常連、将棋・碁の愛好者をはじめ、幅広い世代が足を運ぶ、伝統と格式が息づく老舗温

働き方改革 「月、火、水は宿泊がお休みになります」。 将棋、囲碁のタイトル戦の舞台にもなっている神奈川県秦野市の旅館「元湯 陣屋」は週3

一連の改革で元湯・陣屋は生まれ変わり、利益率も業界トップクラスになりました。しかし、現状に満足するつもりはありません。さらなる成長のため、新たなビジネスを矢継ぎ早に打ち出しています。

新宿から小田急線で約1時間。神奈川県秦野市の温泉郷、鶴巻温泉にあるのが大正7年創業の老舗旅館「陣屋」です。約100年の歴史のある陣屋ですが、2009年、3代目急逝で急遽4代目に就任した私が経営を引き継いだ当時は、10億の借金を抱え経営不振のため存続の危機に瀕していました。

2018年2月10日(土) 配信1万坪の日本庭園を有する陣屋のエントランス。右手は、「となりのトトロ」に登場した大木のモデル 神奈川県秦野市鶴巻北2-8-24 20室 1918年創業 1泊2食付き3万5000円~ スタッフ40人(正社員25

業績低迷から陣屋コネクト開発、導入の効果 iot活用による業務改善の成功事例 旅館にitを浸透させるポイント. 鶴巻温泉元湯陣屋様(以下、陣屋と省略)は神奈川県の鶴巻温泉で旅館を経営されています。

働き方改革を実践している「元湯 陣屋」 解析を通じてニーズや課題を抽出し、次の商品開発へと反映することが考えられる。「元湯 陣屋」のような接客業であれば、スタッフ間の発話から得たテキストを意味解析して、課題の抽出やサービスの改善に

神奈川の老舗旅館「元湯陣屋」の4代目女将. 宮崎知子さんと、4代目社長の宮崎富夫さん、 そしてその家族や元湯陣屋について色々と. 見てきました。 10億円の負債というものを知った時の. 知子さんの衝撃はとんでもなかったでしょう。

最近鶴巻温泉にある旅館陣屋さんが奇蹟のv字回復例としてマスコミで採り上げられることが多くなりました。 先進事例1 鶴巻温泉 元湯陣屋 (代表取締役社長 宮﨑富夫氏)|サービス産業の「新しい働き方」 ~宿泊業の「働き方改革

今回は、講師として株式会社陣屋 代表取締役 女将 宮﨑 知子様をお招きし、 【IT活用による旅館改革とその展望~女将が実践したIT化による業務改善・働き方改革のポイントとは~】をテーマに講演会を開催いたしました。

台風18号の影響なんでしょうか?当地は今朝は朝から雨だけならいいが「寒い!」(この気温10月頃の気温なんだと聞き納得しました。けれど明日は30度をこえるとか?)でも、九州地方の皆さんと違ってまだ台風の影響を受けていない分だけいいと思っています。

[PDF]

改革する「陣屋コネクト」 SPRINGフォーラム2019 第2回日本サービス大賞・総務大臣賞を受賞した鶴巻温泉「元湯陣屋」の「旅館・ホテル経 営をitの力で改革する『陣屋コネクト』」について、講演・視察会を実施いたします。

新宿から小田急線に乗れば1時間ほどの神奈川県・鶴巻温泉には、宮崎駿氏が幼少期に過ごした「元湯・陣屋」があります。広大な一万坪の庭園内には、トトロの木もあるんですよ。庭園もさることながら、カルシウムの含有量が世界有数の名湯といわれる鶴巻温泉の湯に浸かることもできます。

老舗旅館「元湯 陣屋」とは いきなりエンジニアから老舗旅館の経営者へ 借金だらけからのスタート 有名観光地ではない集合体での魅力が皆無の状況 旅館管理システムの大改革 思い切った新規事業の開拓

創業95年の温泉旅館「元湯陣屋」の宮崎富夫社長はcrmソフトの自社開発にこだわる。東京から電車で1時間ほどの距離にある神奈川県の鶴巻温泉にある陣屋は、従業員にスマートフォンやタブレットを配布し、crmソフトに蓄積した顧客情報や、組み込んだsnsを活用して顧客満足度の向上を目指して

[PDF]

陣屋グループの基幹事業「元湯 陣屋」(旅館)は、1918 年(大正7 年)、和田義盛公の跡地、現在の神奈川県 秦野市の鶴巻温泉に三井財閥の御寮(別荘)「平塚園」として建てられたのが始まりとなる。大正後期より旅館業を

サービス業未経験のまま2人目の出産2ヵ月後の2009年10月に、倒産の危機にあった鶴巻温泉元湯陣屋の女将に就任。 陣屋を改革したい、何とか前

元湯陣屋は、2014年に業界では異例の週休3日制を導入。 しかも、宿泊単価は9800円から3万5000円にアップしている。 この強気な姿勢は着実な成果を上げており、売り上げは倍、さらに社員の年収は4割のアップ(年収398万円)を果たした。

この10年で旅館は25%減り続けており、後継者がいない、加えて生産性が低いので、従業員が疲れ果てているということで、元湯陣屋のように改革を行えずに、閉じてしまった旅館も多いのだそうだ。

宮崎 元湯陣屋旅館は大正7年からこの鶴巻温泉で営業しています。もともとは鎌倉幕府四天王のひとり和田義盛公の陣地跡地を三井財閥が開発した旅館で、私の祖父が戦時中に購入し経営を承継しました。

この8年、元湯陣屋では経営改革の一環として、「働き方改革」をも進めてきた。33%と、業界では平均的とはいえ高止まりしていた離職率を、労働環境を改善することにより4%にまで激減させることに成功。 社員の平均年収はホテル旅館業の全国平均が250

鶴巻温泉元湯陣屋の旅館改革は何故成功したのか: 株式会社陣屋 代表取締役 女将 宮﨑 知子 氏: 株式会社グロービス マネジング・ディレクター 経営管理本部長 林 恭子 氏: 2018年 6月28日(木) ニトリグループのグローバル人事戦略

この10年で旅館は25%減り続けており、後継者がいない、加えて生産性が低いので、従業員が疲れ果てているということで、元湯陣屋のように改革を行えずに、閉じてしまった旅館も多いのだそうだ。

【女性自身】うっそうとした森に「ドン、ドン!」と太鼓の音が鳴り響く。ここは神奈川県秦野市の鶴巻温泉にある老舗旅館「元湯陣屋」。平日の午後3時チェックインの時間が過ぎると、お客が続々と門をくぐり、そのつど従業員が迎え太鼓を鳴らして、おもてなしをする――。

Dec 04, 2014 · 元湯陣屋:Salesforce導入で、老舗旅館のきめ細かな社内連携やお客様へのサービスが可能に 働き方改革 – #SalesforceOhana Culture – Duration: 2:58.

人手不足に対応し、働き方改革で生産性を高める―。リクルートホールディングス(東京都千代田区)の人と組織に関する研究機関、リクルートワークス研究所はこのほど、旅館を中心とする宿泊業の働き方改革に関する研究の成果を発表した。宿泊業が今後さらに深刻な人手不足に陥る可能性

神奈川県秦野市の鶴巻温泉。最盛期には15を超える旅館が軒を連ねた温泉街だ。しかしバブル崩壊後は客足が減少し、近年は宅地化が進む。 1918(大正7)年に創業した温泉旅館「元湯陣屋」も時代の荒波

今回は、創業100年を迎える老舗旅館 元湯 陣屋の女将である、株式会社陣屋 代表取締役 宮﨑 知子様をお招きし「IT活用による旅館改革とその展望~女将が実践したIT化による業務改善・働き方改革のポイントとは~」と題してご講演をいただきます。

陣屋コネクトの母体である、旅館「元湯陣屋」は週休3日を実現し、メディアでも話題を呼んでいます。最近では陣屋コネクトのお客様の中でも、休館日を設けるところが出てきました。