労働基準監督署 相談窓口 大阪 – 大阪府/アスベスト(石綿)に関するお問合せ先・相談窓口一覧

労働問題に関するあらゆる分野(解雇、労働条件、配置転換、いじめ・嫌がらせ等)の相談を、労働局及び府内各労働基準監督署に設置した総合労働相談コーナーにおいてお受けしています。

派遣労働者の労働条件に関するご相談: 外国人労働者の労働条件に関するご相談(外国語での相談) (Adviser For Foreign Workers) 大阪労働局労働基準部監督課 外国人労働者相談窓口: 職場における男女の均等な取り扱いに関するご相談: 大阪労働局雇用環境

これで丸分かり!大阪府労働基準監督署の相談窓口一覧。労働問題について相談が出来る「労働基準監督署」は、大阪府に13ヶ所あります。これらの監督署は、管轄の地域が決まっています。 そこで本記事では、大阪で働くあなたがお住まいの地域が、13ヶ所の

大阪労働局・労働基準監督署(労災・職場環境等) 大阪労働局・労働基準監督署における相談窓口 受付:月曜日から金曜日(土曜、日曜、祝祭日を除く)の午前8時半から午後5時

総合労働相談コーナーってなに? 大阪労働局「総合労働相談コーナー」のご案内 各種相談機関ご案内 働き方・休み方改善コンサルタントのお知らせ 「労災かくし」に関する相談窓口について 「医療労務管理支援事業」のご案内

16 行 · ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 雇用 > 非正規労働者雇用対策 > 「

コーナー名 所在地 各コーナーの 所在地 各コーナーの 電話番号
大阪労働局 総合労働 〒540- 8527 大阪市中央区大手前4 フリーダイヤル (府
大阪労働局 総合労働 〒540- 8527 大阪市中央区大手前4 06-7660-0072 (9:00
大阪中央 総合労働相 〒540- 0003 大阪市中央区森ノ宮 06-7654-1176 (9:00
大阪南 総合労働相談 〒557- 8502 大阪市西成区玉出中2 06-7655-1115 (9:00

www.mhlw.go.jpに関する全 16 行を参照

ホーム > 各種法令・制度・手続き > 労働基準・労働契約関係 > 労働基準監督署管轄地域と所在地一覧 > 大阪中央労働基準監督署 各種法令・制度・手続き

ホーム > 各種法令・制度・手続き > 労働基準・労働契約関係 > 労働基準監督署管轄地域と所在地一覧 > 茨木労働基準監督署 各種法令・制度・手続き 法改正のご案内

労働基準行政の相談窓口. 労働基準行政の相談窓口. 各種の相談については、主に以下の窓口で受け付けています。 労働基準監督署. 労働基準監督署.

社内のパワハラに悩んでいる際に、まず思い浮かぶ相談先は労働基準監督署ではないでしょうか。労働基準監督署内には、『総合労働相談コーナー』が設置されており、パワハラなどの相談も受け付けています。今回は、パワハラの解決方法や相談先などについてご紹介します。

企業が労働者に対して法律違反を行っている場合、労働基準監督署に相談しましょう。この記事では、相談すべきか悩んでいる人のために、相談内容を実例をあげて紹介します。また、労働者の相談から問題解決の流れを順番に説明していきます。

※詳しくは、大阪労働局労働基準部賃金課(06-6949-6502)または最寄りの労働基準監督署にお問合せください。 労働基準監督署一覧は、こちら(外部サイトを別ウインドウで開きます)

労働基準法などについてのお問い合わせや、具体的な事案について労働基準監督署の対応をお求めの場合は、最寄りの労働基準監督署( 労働基準監督署をお探しの方はこちらへどうぞ)または平日夜間・土日に無料で御相談いただける「 労働条件相談

相談窓口(労働基準監督署・労働相談センター)を専門に扱っている法律事務所検索ならLegalus。経験豊富な弁護士が皆様のお悩みにお答えします。Legalus(リーガラス)は法律をもっと身近に、もっと手軽に利用頂くための法律情報提供サイトです。

ホーム > 東日本大震災関連情報 > 労働基準法などの適用、雇用の安定についての要請など > 緊急相談窓口一覧(労働基準監督署) > 緊急相談窓口一覧(大阪府). 緊急相談窓口一覧(大阪府)

労働基準監督署(労基署)へパワハラの相談をしても、解決しないと言われています。一体なぜでしょう?企業間で大きな問題になっているパワハラ。労働基準監督署(労基署)へ相談しても解決にならないなら、労働者はどこへ行けばいいのでしょうか。

相談窓口(労働基準監督署・労働相談センター) 2017年05月19日 04時52分 私は病院に勤めています。 先日職場に、私が患者様に虐待をしていたとの内容の投書がありました。 書かれている内容は事実とは異なるもので、

Jul 30, 2019 · 労働基準監督署は域内の事業所が労働基準法を守って運用しているか監督しています。勤務先の会社が労働基準法を守っていない場合、労基署に相談すると指導勧告をしてくれて会社の対応が変わり、環境が良くなるケースも多々あります。困ったときには一度相談してみましょう。

相談窓口(労働基準監督署・労働相談センター) 2019年04月14日 16時27分 現在自宅謹慎を言われ2日目です。 理由は私が勤怠管理する中でスタッフの残業が無かったのに勘違いして1.5時間の残業を付けて

総合労働相談コーナーでは、解雇、雇止め、賃金の引下げなどの労働条件や、募集・採用、いじめ・嫌がらせ、パワハラなど、労働問題に関するあらゆる分野の相談を、労働者、事業主どちらからでも無料で受けしております。

連合大阪では、連合大阪事務所以外に、大阪府内4ヵ所の地域協議会でも労働相談に対応しています。固定電話でお電話いただいた場合は、お電話をいただいた市町村ごとに、下記の労働相談窓口につながり

Jul 08, 2019 · 労働基準監督署が相談に来た方をおざなりにすることはありませんが、公的機関である以上、柔軟な対応が期待できない部分があるのも事実です。 労働基準監督署に行く前に、押さえておきたいポイントを紹介します。

労働基準監督署は労災の申請等も行う機関

あなたの勤務先の会社が労働基準法違反の行為をしているとき、労働基準監督署に通報することで指導勧告などを行い、会社の態度が改善されるケースも多々あります。残業代未払いや休憩時間、有給に関するトラブルが相談できる労基署について解説します。

大阪労働局労働基準部健康課. 電話:06-6949-6500. アスベストに関する労災補償 死亡された労働者等のご遺族の方に対する救済. 大阪労働局労働基準部労災補償課. 電話:06-6949-6507. 労働基準監督署の労災補償担当部署. 各労働基準監督署の連絡先参照

「動かない」労働基準監督署を「動かす」相談方法。長時間労働に苦しみ、会社のストレスで体調を崩し、近年このような問題を抱えながら仕事をしている方は少なくありません。 そんな悩み相談に耳を傾け、解決に動いてくれるのが労働基準監督署です。

東京・大阪・名古屋・福岡の給料未払いの無料相談先窓口をまとめました。労働局センターや監督署、総合労働相談コーナーなどのHPを見てからお電話しましょう。

大阪労働局・労働基準監督署における相談窓口 (月から金曜日(土日祝祭日除く)午前8時半から午後5時) 石綿に関する職場環境対策、健康管理手帳、健康診断などに関すること 大阪労働局労働基準部労働衛生課(電話06-6949-6500)

「労働基準監督署に情報提供を行い、監督指導を実施するなどの必要な対応を行います」 と、窓口での相談と同様の対応が受けられるとのことだ。 電話の相談が難しい場合でも、監督課では「労働基準関係情報メール窓口」を用意している。受付内容は

大阪・梅田・淀屋橋で労働問題について弁護士に相談したい方はベリーベスト法律事務所 大阪オフィスにお任せ下さい。初回相談料無料。賃金引き下げ、人事異動、労働契約の変更、パワハラ・セクハラなど証拠がある場合、法的に対処できる場合もあります。

くわしくは労働相談窓口へ 会社で対応してもらえない場合は、1人で悩まずに労働組合や大阪府総合労働事務所、大阪労働局の雇用均等室か労働基準監督署に相談しましょう!

大阪労働局では、労働問題に関するあらゆる分野(解雇、労働条件、配置転換、いじめ・嫌がらせ等)の労働相談を労働局内及び府内各労働基準監督署内の総合労働相談コーナーにおいてお受けしていま

都道府県労働局・労働基準監督署及び総合労働相談コーナー. 労働条件に関する相談窓口である都道府県労働局、労働基準監督署及び総合労働相談コーナーの所在地、連絡先はこちらです。(都道府県名をクリックしてください。

労基署の基発とは、どういう扱いなのでしょうか? 相談窓口(労働基準監督署・労働相談センター) 2019年04月13日 労基署にとっての基発とは、法律の解釈でそれにそって労基署職員は動かないとい

労働基準監督署(以下では労基署と記載)。この名前を聞いて、どのようなイメージを持つでしょうか? 企業で労働基準法違反があれば取り締まる、あるいは、「ダンダリン」というドラマのヒロイン像を思い浮かべる人もいるかもしれません。

これで丸分かり!東京都労働基準監督署の相談窓口一覧。労働問題について相談が出来る労働基準監督署は、東京に19ヶ所あります。そのうち、23区内だけで14もの労働基準監督署があるのです。そのため、あなたがお住まいの地域が、どの労働基準監督署の管轄なの

会社で自分が置かれている状況がイヤで、労働基準監督署へ相談することを考えている人も多いと思います。 でも労基署って、なかなか敷居が高いというか、相談した後のことを考えると、行きづらいところではありますよね。。。 「じゃあ、メールで相談を」と思う人もいるかもしれませ

アルバイト先で問題なく勤務できていればいいのですが、ときには予期せぬトラブルが起こってしまったり、巻き込まれてしまうことも。 トラブルの種類に応じて相談先が異なっていたりもしますので、詳しく解説します。 ハローワークに相談 労働基準監督署、

このページでは「職場いじめ」や「パワハラ」の相談に労働基準監督署が積極的に介入してくれない理由はどこにあるのか、という点について解説しています。

都道府県労働局・労働基準監督署及び総合労働相談コーナー(Advisor for Foreign Workers Section)|WEB診断で、労働基準法等の法令や労務管理等に関連する基本的な知識を取得できます。

労働基準監督署という名称は聞いたことがある方も多いとは思いますが、似た機関で「労働基準局」「労働局」というものも。 それぞれ異なる役割を担っているため、勇気を出して相談したのにろくに対処してくれなかった!なんて方は、相談しに行く場所を間違えている可能性が。

労働局では、相談者が選択できる法的な対応方法をアドバイスしてくれます。 パワハラの背景に労働基準法違反があると相談員が感じれば、労働基準監督署への相談を勧めますし、その際に何と言って連絡をすれば良いのかまで教えてくれます。

労働者の方からは、「残業代を払ってもらえない」や「不当に解雇された」 「職場でいじめを受けている」等々。 (3)サポート例 問題のある社員との面談同席。 労働組合(ユニオン)との団体交渉や労働基準監督署の調査への同席。

埼玉県には労働問題について相談が出来る「労働基準監督署」が、8ヶ所あります。 これらの監督署は、管轄の地域が決まっています。 そこで本記事では、埼玉県で働くあなたがお住まいの地域が、8ヶ所のうちどこの労働基準監督署が管轄なのかが分かるよう、相談窓口をまとめました。

「労働基準監督署に通報したい!」そう思っているあなたがまず知っておくべきなのは、通報で解決できるケース・できないケースと、労働基準監督署に動いてもらうためのコツです。あなたの悩みをより確実かつ効果的に解決するためにこの記事を参考にしてください。

利用の流れ(総合労働相談コーナーの場合) 会社がある場所の労働局または労働基準監督署に総合労働相談コーナーがあります。電話でも相談ができます。 総合労働相談コーナーで相談員が対応してくれま

基本的なことを申し上げると、「未払い賃金の立て替え払い制度」というのがあって、国が(労働基準監督署)賃金・退職金の一部を立て替えて支払ってくれる制度があります。(最高で300万円) 労働基準監督署に相談されることをお勧めします。

セクハラを労働基準監督署に相談 女性がいる職場ではセクハラという問題は少なからず起こる可能性があります。 また女性として勤務していればセクハラに近いことは何度か経験しているという方も多いのではないでしょうか

「労働条件相談ほっとライン」は、厚生労働省が委託事業として実施している事業です。都道府県労働局及び労働基準監督署の閉庁後又は土日・祝日の相談に対応し、全国どこからでも、無料で労働条件等について、外国語で電話相談いただけます。

労働基準監督署(労基)へ相談するにあたり注意したいこと、知っておきたいことをまとめました。労働基準監督署を上手に活用するうえで、労働基準法への理解と明確な証拠は不可欠。労働基準監督署に相談する前に、ぜひこちらを参考にしてください。

労働基準監督署への労働相談には特徴も限界もあります。特に、処罰を期待するのはほぼ無理です。少額の賃金未払い問題に取り組む、名古屋の社労士・司法書士事務所です。

残業代も賃金も未払いのブラック企業に、新卒で就職してしまった私が、労働基準監督署へ相談に行った体験談を掲載しています。残業代請求や未払い賃金請求は、労基署に行っても解決できない?勧告に強制力はない?実際に私自身が経験した出来事をお伝えします。

労働問題に強い弁護士へのご相談をお考えなら、ベリーベスト法律事務所へお任せください。弁護士多数・全国対応・豊富な相談実績があり、平日夜間、土日祝の相談のご希望も承ります。詳しくは労働問題専門チームよりご案内をいたします。お問合せください。

実は、「どんな労働トラブルも、労働基準監督署に相談すれば解決できる」というわけではありません。そのため、相談前に労働基準監督署が最適な相談先かどうか、動いてもらうためにはどうしたらいいか、確認することが大事です。その判断基準について解説します。

給料や残業代の未払などの労基法違反が明らかであれば、労働基準監督署に申告する。この場合も、一人で行かずに、専門家に同行してもらう方が良いでしょう。労働基準監督署は、「監督をする所」であり、相談するところではありません。

働き方改革関連法のことから一般的な労働相談まで、様々な疑問や悩みについて相談に応じます。 【専門相談】1社30分 6社まで(要予約) 北大阪労働基準監督署、大阪働き方改革推進支援・賃金相談センター

労働基準監督署へのメール相談方法:効果を求めるとバレる可能性は高くなる。「劣悪な労働環境だからどこかに相談をしたい」 そこで、相談場所になるのが労働基準法に基づいて会社を指導・是正する機関である労働基準監督署です。労働基準館監督署への相談は「窓口」「電話」「メ

産業保健スタッフのサポート 相談員による研修や個別相談を行っております。 大阪中央労働基準監督署: 540-0003: 大阪市中央区森ノ宮1-15-10 大阪中央労働総合庁舎4・5階

労働問題の解決手段としては労働基準監督署や労働局、弁護士や司法書士に依頼する裁判手続きなどが代表的ですが、会社側が話し合いに応じるような事案では都道府県の設置した相談窓口を利用して「あっせん」の手続きなどで解決を図ることが可能なケースもあります。

大阪市で労務のトラブルに関する相談ができる公的窓口をご紹介します。労務の悩みは企業によって異なります。時間をかけて労務相談をしたいという方は、社会保険労務士事務所にご相談ください。